長野・松本 補聴器専門店・北山補聴器
お問い合わせ プライバシーポリシー
補聴器の選び方
トップへ
取り扱い商品
補聴器の選び方
アクセス・交通
お問い合わせ
会社概要
一般に補聴器は形状によって以下の4つに分類されます。現在では耳あな形補聴器が主流です。

耳あな形

耳あなに収まるタイプです。耳あなにスッポリ収まる小型のものから、耳の外にまでくる大型のものまでいくつかのタイプがあります。耳あなの形状と、きこえの程度にあわせてつくるオーダーメイドタイプが一般的です。

耳かけ形

耳にかけて使用します。操作が簡単で扱いやすいのが特長。汗が入りやすいのが難点ですが、汗に強い機種も出ています。

ポケット形

本体をポケットに入れ、イヤホンとコードをつないで使用。操作は比較的簡単で、機種によっては高出力が得られます。コードが邪魔になったり、たまに衣ずれ音が入ることがあります。

メガネ形

メガネのツルの部分に補聴器を内蔵させています。メガネと補聴器を併用できる利点はありますが、レンズと補聴器の両方を調整する必要があります。


トップ | 取扱商品 | 補聴器の選び方 | アクセス | お問い合わせ | 会社概要 
お問い合わせは、
〒380-0934 長野県長野市中御所4丁目2番地第2中御所ビル1階
営業時間/午前10時より午後6時 定休日/日祝
http://www.hochoki.net/ info@hochoki.net
Copyright(C) 2006 KITAYAMA hearing-aid CO.ltd All Right Reserved.